チェック


  に出展します

会期:2018年6月27日(水)〜29日(金) 時間:10:00〜18:00(最終日は17:00まで)
会場:東京ビッグサイト  小間番号:東7ホール E52 - 27

御客様各位
拝啓 貴社ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
さて、弊社はこの度、下記の通り「 BIO tech 2018 第17回 バイオ・ライフサイエンス研究展」に出展の運びとなりました。主にバイオ/DDSアプリケーションをメインに、製品・技術と併せてご紹介させていただきます。
また、出展者セミナー会場では『バイオ医薬品開発の最新トレンド』と題し、抗体の物性解析と医薬品開発について東京大学大学院工学系研究科 バイオエンジニアリング専攻 教授 津本 浩平 先生による技術セミナーも行いますので、皆様お誘いあわせの上、何卒弊社ブースへお越しいただけますようお願い申し上げます。

平成30年5月吉日
旭興産グループ  旭テクネイオン株式会社   取締役 内田 智之


出展内容の紹介

● ブースの見どころ

・ SGA・酵母ツーハイブリッドコロニーアレイの自動生成とイメージ解析

・ プロテインA定量測定ELASAシステム

・ バイオバンク向けサンプルマネジメント

・ AZURAによる抗体・タンパク質のハイスループット精製

・ FFFによるDDSサンプルの分離・定量



▼ BIO tech 出展社による製品・技術セミナー ▼

<講師> 東京大学大学院工学系研究科バイオエンジニアリング専攻 教授

     津本 浩平 先生

     バイオ医薬品開発の最新トレンド

内容:抗体を中心とするバイオ医薬品開発は、Antibody Drug Conjugation を始めとした次世代創薬の成功から、工学的展開をもとにした新しい時代を迎えつつある。これらの研究開発には、物理化学・分析化学的アプローチと機能のクロストークが必須であり、その現状と今後について紹介する。

日時:6月28日(木) 15:00〜16:00

尚、展示会場への入場には来場者1名につき、1枚の招待券が必要です。
招待券は複数同封しておりますが追加でご入用の場合には弊社までご連絡ください。
弊社社員・スタッフ一同、ご来場を心よりお待ち申し上げております。
敬具
旭テクネイオン株式会社 情報システム事業本部
BIOtech事務局 横田 03-5363-8941